2012年11月18日週報

2012年11月18日週報

主日礼拝 No.59-34(第3126回)

【今週のみことば】
「こういうわけですから、このことばをもって互いに慰め合いなさい。」
テサロニケ人への手紙第一 4章18節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇57篇7-11節
賛美 新聖歌 17 主をほめよわが心
祈り 
交読 32
賛美 歌集 66 聖い御霊よ
賛美 歌集 29 新しい歌を主に
聖書朗読 1テサロニケ4:13-18
宣教 「眠った人々について」
感謝 
賛美 新聖歌 465 いつかは知らねど
頌栄 新聖歌 60 天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告 
子供祝福式

【黙想】

  • 主イエスの再臨について間違った理解をしていた人々は、親しい兄弟姉妹の死に対してどのように反応しましたか。
  • 正しい福音理解を持つことは、私たちの信仰生活、交わり、心の健康にどう影響しますか。

【本日の予定】

  • 昼食時 CS教師会
  • 午後 基本原則①

【報告】

    【お知らせ・感謝】

  • 明日、神学校で基本原則シリーズのテキスト出版完成の感謝礼拝が行われます。牧師は理事として出席します。また引き続いてCBTEセミナーが開催されます。
  • 今週の婦人会と祈祷会にはN宣教師が来会され証しをしてくださいます。
  • 23日(金・祝日)にいつものように教会墓園の雪囲いを行います。8時半頃から作業を開始しますので、手伝える方は現地集合してください。
  • 次週の礼拝時に****姉のバプテスマに向けた証しがあり、礼拝後に諮問会が行われます。
  • 次週午後は大掃除とクリスマスの飾り付けを行います。それぞれ人手が必要ですのでご協力よろしくお願いします。

【被災地支援】

  • 23日(金)は宮古では小坂忠さんのコンサートが行われます。また大船渡では「がん哲学外来講演会」が行われます。それぞれの働きが用いられるようお祈り下さい。
  • 若井和生先生の著書『目に見えない放射能と向き合って』が出版されました。希望者には著者割引で販売いたします。
  • 12月8日(土)に親子リース作り、15日(土)クリスマスコンサートが一関ベースで行われます。ボランティア参加を希望する方は牧師まで。