2011年12月25日週報

2011年12月25日週報

クリスマス礼拝 No.58-39(第3079回)

【今週のみことば】
「わたしはくちびるの実を創造した者。平安あれ。遠くの者にも近くの者にも平安あれ。わたしは彼をいやそう。」と主は仰せられる。」イザヤ書57章19節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 ルカ2章10-14節
賛美 新聖歌 76 諸人こぞりて
祈り 
交読 ヨハネ1:1-16
賛美 新聖歌 79 天には栄え
詩篇 詩篇146篇
賛美 新聖歌 86 み使いのたたえ歌う
聖書朗読 マタイ2:1-12
宣教 「東方で見た星」
感謝 
賛美 新聖歌 84 ああベツレヘムよ
頌栄 新聖歌 65 恵みとまことに
祝祷 
後奏 
報告 

【黙想】

  • クリスマスは誰のためのお祝いでしょうか。
  • 救いを待ち望みながら、来られた方を知らない人たちのために私は何ができるでしょう。

【本日の予定】

  • クリスマス礼拝
  • 午後 発送

【報告】

  • クリスマスおめでとうございます。主のご降誕を心から感謝しましょう。
  • 先週のファミリークリスマスは来会者21名を含む65名の参加者が与えられ、楽しい中にも、クリスマスのメッセージをしっかりお伝えする時となりました。
  • 昨晩、イブ礼拝(キャンドルサービス)が行われました(32名)。クリスマスの恵みを覚えつつ、賛美と祈りを捧げました。
  • 22日(木)に行われた大船渡市民クリスマスは約120名の方々が参加してくださいました。これからの大船渡での支援と宣教の働きの祝福を続けて祈りまましょう。
  • 次週は元旦礼拝となります。一年の最初の礼拝です。新しい心で捧げましょう。なお昼食、午後の予定は一切ありません。

【祈り・消息】

  • 今年一年、多くの恵みが困難や傷み、嘆きに伴って与えられました。感謝をもって年末と新しい年を迎えましょう。
  • クリスマスの諸集会においでくださったお一人お一人の祝福と導きのために。
  • 入院中の小****姉、岩***姉のために。それぞれのリハビリが守られ、回復できるように。佐****姉の回復のため。
  • 被災地で行われた今年の支援の守りを感謝し、来年も継続して主の愛を表していくことができるように。