2011年10月9日週報

2011年10月9日週報

主日礼拝 No.58-28(第3068回)

【今週のみことば】
「よく聞きなさい。愛する兄弟たち。神は、この世の貧しい人たちを選んで信仰に富む者とし、神を愛する者に約束されている御国を相続する者とされたではありませんか。」ヤコブの手紙2章5節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇98篇1-3節
賛美 31 ♪豊けき主の愛
祈り 
主の祈り 
賛美 K72 ♪強くあれ雄々しくれ
賛美 K33 ♪主は栄光
聖書朗読 創世記37:1-11
宣教 「人は愚かであっても」
感謝 
賛美 216 ♪ここに真の愛あり
頌栄 61 ♪御恵みあふるる
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • ヤコブやヨセフの愚かな振る舞いに拘わらず、神が彼らを用い続けたのはなぜでしょう。
  • 神は私の愚かさをどのようにご覧になっているでしょうか。

【本日の予定】

  • 昼食時 CS教師会
  • 13:30 基本原則①

【報告】

  • 今月30日に迫った教会祭での展示作品を募集しています。絵画、手芸、写真、工作、その他何でも構いません。
  • 教会祭当日の午後に行う、被災地支援のための作業では、クリスマスカードの作成を行います。実際の配布は11月26(土)となります。なお、一緒にお配りするプレゼントは役員会で検討した結果、最終的には携帯ラジオにすることになりました。
  • 昨日午後2時から大船渡市リアスホールで支援コンサートが行われました。70名程の参加で、北上からも5名参加しました。
  • 次週は「世の光の集い」が行われます。午前中は盛岡教会の礼拝で、午後は2:30から一関市総合福祉センターを会場に行われます。講師は羽鳥頼和師、音楽ゲストはウィンズ(一関のみ)です。

【定期総会報告】

  • 年度上半期の事業報告と会計報告が承認されました。
  • 震災支援関連の活動と会計報告が承認されました。
  • 予算の補正案が審議され、修正の上可決されました。退職金積立を遡って積み立てる他、屋根の補修等を見込んでいます。

【役員会報告】

  • 屋根の補修、教会墓園の管理、教会祭についての詳細を話し合いました。
  • 教会員の様子等について確認しました。