2011年1月23日週報

2011年1月23日週報

主日礼拝 No.57-43(第3030回)

【今週のみことば】
「すべての懲らしめは、そのときは喜ばしいものではなく、かえって悲しく思われるものですが、後になると、これによって訓練された人々に平安な義の実を結ばせます。」ヘブル人への手紙12章11節

《礼拝次第》
前奏
招詞 詩篇138篇4-8節
賛美 4 ♪小羊をば
祈り
使徒信条
賛美 138 ♪よろずのもの
賛美 K12 ♪尊きわが主
聖書朗読 創世記22:15-19
宣教 「試練の先にあるもの」
感謝
賛美 275 ♪信仰こそ
頌栄 61 ♪御恵みあふるる
祝祷
後奏
報告

【黙想】

  • これまでの試練を通してあなたが学んできたことは何ですか。
  • 今直面している試練や将来訪れる試練のために私たちが目を留めているべきことは何ですか。

【本日の予定】

  • 昼食時 誕生会
  • 午後 CS教師会

【報告】

  • 先週の礼拝では奥田久良先生にメッセージを語っていただきました。お葉書を頂いています。掲示板に貼ってありますのでご覧ください。
  • 19日(水)御徒町キリスト教会の武藤牧師が北上に立ち寄られ、牧師と交わりの時を持ちました。
  • 明日24日(月)は今年最初の岩手同労者会が行われます。今年も県内諸教会の交わりが祝されるようお祈り下さい。
  • 元旦の大雪のため一部地域で「世の光」が放送されなかった補償として今週水曜日の9:40からのラジオ番組内で「世の光」の宣伝をしてもらうことになりました。一日の中で最も聴取率の高い時間帯ということです。用いられるよう祈りましょう。

【祈り・消息】

  • 今週27日(木)、*****兄が高校の推薦入試を受験します。主の守りと導きがあるよう祈りましょう。
  • 1月は「ハーベストの月」です。各事業の祝福のために祈り献げましょう。
  • 困難の中にある兄弟姉妹のために引き続いて祈りましょう。
  • 新年度に向けた準備が少しずつ始まっています。教会が主から委ねられた務めを果たしていけるよう、知恵と導きを求めましょう。