2010年6月27日週報

2010年6月27日週報

主日礼拝 No.57-13(第3000回)

【今週のみことば】
「キリストによって、からだ全体は、一つ一つの部分がその力量にふさわしく働く力により、また、備えられたあらゆる結び目によって、しっかりと組み合わされ、結び合わされ、成長して、愛のうちに建てられるのです。」 エペソ人への手紙4章16節

礼拝次第
前奏 
招詞 マタイ7章7-11節
賛美 6 ♪いざや共に
祈り 
使徒信条
今月の歌 K.2 ♪主は栄光
賛美 260 ♪わが胸に響く歌あり
聖書朗読 第一テモテ3:7-13
宣教 「教会の執事」
感謝 
賛美 392 ♪主の愛の汝が内に
頌栄 166 ♪威光・尊厳・栄誉
祝祷 
後奏 
報告

【黙想】

  • 聖書の時代と現代の教会とでは、執事や役員が実際に負っている務めにはどのような違いがあるでしょうか。
  • 教会内から信徒リーダーが生み出されていくために、まず何に取り組んだら良いでしょうか。

【本日の予定】

  • 礼拝後 賛美の集い
  • 午後 教会墓園草刈り、週報福音版発送

【お知らせ・感謝】

  • 次週行われる召天者記念礼拝の祝福のために祈りましょう。前日の3日(土)午後、お借りするテントの搬入作業と仮設営を行います。協力できる方はお申し出下さい。
  • 7月は「岩手教会連合の月」です。県内諸教会の祝福と、共同で取り組む事業が宣教の働きのために用いられるよう祈り、捧げましょう。週報ボックスに案内と献金袋が入っています。
  • 7月19日(月・海の日)に行われる岩手教会連合デーの案内が届いています。会場はシオン錦秋湖(参加費500円)です。ぜひ参加しましょう。
  • 長く日本で奉仕されたセイラ・マリンズ宣教師夫人が22日に召されました。残されたマリンズ師のうちに慰めがあるようお祈りください。

【祈り・消息】

  • 準備中の英語教室が地域との関わりや宣教の働きのために用いられるように。
  • 2級建築士の取得を目指している**兄の備えのために。ポリテクセンターでの研修が始まる**兄のために。
  • 信仰に導かれる方、聖書を学び始める方が起こされるように。
  • 高齢や病などのために肉体的・霊的弱さを覚えている兄弟姉妹たちのために。
  • 連合「祈りの輪」が届いています。諸教会を覚えて祈りましょう。