2010年12月12日週報

2010年12月12日週報

アドヴェント礼拝(三) No.57-37(第3024回)

【今週のみことば】
「私たちは、この宝を、土の器の中に入れているのです。それは、この測り知れない力が神のものであって、私たちから出たものでないことが明らかにされるためです。」コリント人への手紙第二4章7節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 イザヤ40章1-5節
賛美 68 ♪久しく待ちにし
祈り 
主の祈り
賛美 70 ♪朝日は昇りて
賛美 K.11 ♪神のひとり子
聖書朗読 創世記20:1-18
宣教 「土の器」
感謝 
賛美 282 ♪見ゆるところによらず
頌栄 60 ♪天地こぞりて
祝祷 
後奏 
報告 
 

【黙想】

  • 私たちクリスチャンにそれぞれ役割があることと、神の計画の道具に過ぎないこととはどう違いますか。
  • 神はどうして弱さや欠点のある者を用いてみわざをなさるのでしょうか。

【本日の予定】

  • コーラス練習
  • クリスマス準備

【報告】

  • 次週はいよいよクリスマス礼拝およびファミリークリスマスです。祝福を祈りつつ、残された備えやお誘いに励みましょう。
  • 今日の午後は、クリスマスに向けた準備にあてます。プログラムと会場の担当者は一緒に打合せをします。
  • 盛岡教会が主催する「スノーバイブルキャンプ」の案内が届いています。1月9日(日)〜10(月)にシオン錦秋湖で行われます。参加希望者は1月2日までに牧師に申し込んで下さい。
  • 仙台バプテスト神学校より冬期特別献金の要請が届いています。様々なタイプの指導者を育成する働きのために、祈り献げましょう。

【12月役員会報告】

  • 1月までの予定を確認。1月2日(日)は「昼食なし」とすることとした。
  • 月例会を受けて、証しの候補やイブ礼拝のテーブル配置を検討した。
  • *****兄と******姉が4月下旬の婚約式に向けて備えていることを確認。
  • 教会員の状況について情報交換した。
  • 教会への宿泊希望があった場合の対応について検討した。
  • 牧師の冬期休暇(1/11-16)と不在時の宣教奉仕について対応を検討した。