2010年10月31日週報

2010年10月31日週報

主日礼拝 No.57-31(第3018回)

【今週のみことば】
「終わりに、兄弟たち。喜びなさい。完全な者になりなさい。慰めを受けなさい。一つ心になりなさい。平和を保ちなさい。そうすれば、愛と平和の神はあなたがたとともにいてくださいます。」コリント人への手紙第二13章11節

《礼拝次第》
前奏 
招詞 詩篇118篇26-29節
賛美 5 ♪み使いよ伏して
祈り 
交読 7
賛美 137 ♪聖なる 聖なる
賛美 K.9 ♪シャイン・ジーザス・シャイン
聖書朗読 創世記17:1-8
宣教 「全き者であること」
感謝 
賛美 349 ♪移りゆく時の間も
頌栄 64 ♪父なる神
祝祷 
後奏
報告
 

【黙想】

  • 神との関係において、道徳的な完全さより関係の健全さが大事なのはなぜでしょう。
  • 全能の神と正しい関係にあるとは、どういうことですか。

【本日の予定】

  • 賛美の集い
  • 昼食時 CS教師会
  • 午後 発送

【報告】

  • 昨日の午後2時より、花巻広域公園で岩手子どもバイブルキャンプ・リターンズが行われ、当教会からも参加しました。子供たちの成長と各家庭の祝福のために祈っていきましょう。
  • 教会祭への作品出展を募集しています。どうぞ振るってご応募ください!担当は**姉です。
  • 11月21日(日)板倉先生を迎えての「世の光の集い」の祝福のために祈り、またお誘いしましょう。集会は礼拝時です。午後は盛岡で全体集会が行われます。
  • クリスマスに向けての備えのために祈り、またそれぞれの役割を果たしていきましょう。主の救いの恵みを心から祝い、よい証しの機会となるようにしましょう。

【祈り・消息】

  • 月報「緑の牧場」と連合「祈りの輪」ができています。ご利用ください。
  • 求職中の兄弟たちのために、病の中にある兄姉のために祈りましょう。
  • 長期に礼拝と交わりから遠ざかっている方々の回復のために祈りましょう。
  • 釜石の*****姉より、お便りと献金が届いています。お便りは掲示板です。ご覧ください。
  • 英語教室の祝福のために、奉仕者のために続けてお祈りしましょう。